おきなわ紅豚ネットショップ おきなわポークビレッジ
メイン画像
沖縄にある3つの農場
 
沖縄県内の契約生産農家3者が独自で 肉質の良さを追及。
長年の歳月を経て培った研究結果やノウハウを駆使し、病気を「予防」するのではなく、
豚そのものが健康になるような取り組みを行なっています。
そのため私たちの豚は脂肪と肉質にすぐれ、特有の臭いもありません。
また、繁殖技術に優れ、その研究熱心さは獣医さんからもお墨付きをいただいています。
美味しくて、安心な豚肉を届けるため、特にこだわっているのは水と飼料です。たとえば、飲み水には農場で自家培養し発酵させた乳酸菌を、独自の配合飼料( 小麦、紅芋、木酢液、活性炭、など) には乳酸菌を主体とした発酵飼料を入れています。また、沖縄の気候風土に合わせた環境調整を日々行ない、豚が健康に育つよう努めています。
安次富畜産について 喜納農場について 宜野座畜産について
豚舎
安心・安全・美味しい豚肉作りを行なう喜納農場では、「豚が第一!
豚の目線になって考える!」をモットーに、農場のみんなで日々試
行錯誤しながら豚さんを飼育しています。私たちが大事に育てた豚
さんを通して、食べてくれた人が元気になったり、美味しくて楽し
い食卓の場を提供することが出来たら何よりうれしいです。

 

あっさりとしていて、豚肉特有のにおいもなく、甘みとコクのある脂まで美味しい紅豚。安心と美味しさを両立させる秘訣は、豚を健康に育てること。そのため、病気と無縁でいられるよう、豚が快適に暮らせる、衛生的でストレスフリーな環境作りに注力しています。
豚舎
豚舎は宜野座村にあり、ガラマン岳という山が見渡せます。とても
見晴らしの良い場所で、そこで両親と息子の親子3人に従業員さん
を加え、養豚に励んでいます。また、息子は本土の養豚場で修行を
積んだ経歴の持ち主。現在は、宜野座畜産の繁殖担当です。

 

あっさりとしていて、豚肉特有のにおいもなく、甘みとコクのある脂まで美味しい紅豚。安心と美味しさを両立させる秘訣は、豚を健康に育てること。そのため、病気と無縁でいられるよう、豚が快適に暮らせる、衛生的でストレスフリーな環境作りに注力しています。
豚舎
私たちは、ミネラルたっぷりの潮風が吹く海に面した豚舎で、豚を
のびのび育てています。また、波の音が聞こえる静かな環境である
ことも、ストレスフリーな生育に一役買っているようです。これまで、
先代から受け継いだ養豚技術を生かし、実直な豚づくりを行なって
きました。今後は、農場の後継者である息子と力を合わせ、豚作り
にますます力を入れていきます。