おきなわ紅豚ネットショップ おきなわポークビレッジ
メイン画像
紅あぐーとは
「食べ物が体を作る」沖縄に古くから伝わる教えを大切に、こだわ
りの生産者と共に作り上げたブランド豚。希少価値の高い在来豚「ア
グー」の雄と「ランドレース」の雌を交配させて生まれた子豚に、
乳酸菌メインの独自に配合した飼料を与え清潔で快適な豚舎でスト
レスなく育てました。
品種
希少価値の高い琉球在来種豚「アグー」
の雄と「ランドレース」の雌を交配さ
せて生まれた品種です。
特徴
「紅あぐー」は、沖縄を代表する
 アグーブランド豚の1つです
当社の紅あぐー生産農家「喜納農場」は沖縄県でも数少ないアグー
ブランド豚指定生産農場です。紅芋配合のこだわりの独自配合飼料
とこだわりの飼育環境にて一頭一頭大切に飼育しているため「紅あ
ぐー」は生産頭数に限りがあり、数あるアグーブランドの中でも非
常に希少価値の高い豚肉となります。

「紅あぐー」は、沖縄県農業協同組合の登録商標です
琉球在来種である「アグー種」とは?
あぐーとは?
とっても貴重?
どんな豚肉?

 

こだわりの飼料
30年以上に渡り研究、開発されたオリジナル飼料
豚肉本来の肉質の良さや旨さを引き出すため、
独自の配合飼料を与えています(紅豚・紅あぐー共通)。
飼料に小麦・パン粉・米・紅芋・木酢液、泡盛もろみ酢粕・活性炭・乳酸菌などを、
豚の体調や発育ステージに応じて配合しています。
それぞれの成分の相乗効果により、獣臭や灰汁が少なく、
ほんのり甘く、あっさりした真っ白い脂が作られます。
オリジナル飼料1
オリジナル飼料2
オリジナル飼料3
こだわりの飼育
ポークファーストな養豚で育む、良質で安全な豚肉
「ポーク・ファースト」な養豚とは、豚の健康を第一に考えた飼育方法で、
弊社が提携する紅豚と紅あぐーの生産農家は30年以上も前から実践してきました。
具体的には、栄養のバランスがとれた飼料を与え、清潔で病気やストレスのリスクが少ない豚舎でのびのびと育てます。
このように、えさと飼育環境を充実させることで、良質で
安全なブランド豚・紅豚と紅あぐーが生まれるのです。
こだわりの飼育環境
成長に合わせた、清潔でストレスが少ない豚舎
オリジナル飼料1
オリジナル飼料3
こだわりの飼育期間
通常より二ヶ月長い期間、手間暇をかけて大切に育てます
成長スピードに配慮し、のびのびと育てる
紅あぐーの飼育には、通常より少し長い日数をかけます。
えさと環境、そして豚の成長スピードに配慮し、のびのびと育てることで、
良質な脂と柔らかな肉質に恵まれた豚に育つからです。